伝統工芸品、和雑貨を数多く取りそろえました。日本のお土産品としても海外で人気です!
カテゴリー
和を使う
沖縄の焼き物
Okinawa Pottery

手ぬぐい
Tenugui hand towel

風呂敷
Furoshiki
wrapping cloth

木製漆器
Wooden Lacquer


和で生活を彩る
和紙の照明
Japanese paper illumination

和風照明ベストセレクト
Japanese-style cloth light

和紙インテリア
Japanese paper interior

特選高岡銅器コレクション
Takaoka copperware


信楽焼セレクション
Shigaraki pottery Slection


書・表具・掛け軸・額装
Sho

石のオブジェ
Stone Object

石彫刻
Stone Carving


和を身につける
銀細工
Silverware

北斎/銀アクセサリー
HOKUSAI Silver Accessory

江戸木札
Edo wood tag


和を愛でる
竹久夢二
Yumeji Takehisa

祝い額
Fortune frame

江戸木目込人形
Edo kimekomi doll

型染版画
Dyeing by Stencil

型染版画伊藤紘版画集
Katazome hanga book


東京手描友禅 染額
Yu-zen dyeing

眞葛香山写真集
Kozan Makuzu collection of photographs

籔内佐斗司
Sculpture

和紙人形(写真集)
Japanese paper doll


和で遊ぶ
孫徳かるた
Sontoku Karuta
諭吉かるた
Yukiti Karut


その他の和
日本のお土産・記念品
Japanese Souvenir

《ひさし》これくしょん
遊び心。
ウィットとユーモア
和楽多屋
「和楽多屋サイト」は
リンクフリーです。
スタッフが綴る
和楽多屋日記
当サイト運営会社の紹介
株式会社ゼロ
貴社の便利な制作室。
当サイトを運営する
(株)ゼロのHPです。
ふろしきの便利な使い方

“お使い”や“ギフト”だけじゃなく、ふろしきはもっといろんなシーンで使うことができます。応用次第でもっともっと便利に使えるのがふろしきの魅力です。

■簡単なバッグに







■ショルダーバッグにも




★もっとふろしきの便利な使い方について、知りたい方へ

ふろしきをバッグにしたり、ギフトラッピングに使ったり、さまざまな便利な使い方について詳しく解説した書籍をご紹介します。

『はじめてのふろしきレッスン』
山田悦子 監修
小学館 1,470円

ショッピング・旅行・ビジネスからプレゼントまで、生活シーンのなかで活用できるふろしきのあれこれを写真で、そして実際にどのように結ぶのか、包むのかを、イラスト解説で紹介。
『まいにち、ふろしき』
京都和文化研究所 むす美 山田悦子 著
誠文堂新光社 1,575円

バッグにしたり、ギフトラッピングにしたり、ポーチの代わりに使ったり、大・中・小のサイズごとに、様々なものの包み方を解説したふろしきの楽しさ、便利さを味わえる本。
『ふろしきと手ぬぐいの本』
山田悦子、伊藤宏美 監修
山海堂 1,365円

ふろしきや手ぬぐいをバッグに、インテリアにときにはブラウスやスカートに活用するアイデア集。
※上記の書籍をお求めになりたい方は、書店にてお買い上げ頂くようお願いいたします。

ふろしきの基本へ
「ふろしき」コーナーへ戻る